FC2ブログ

週刊菜っ葉 / 2013年8月10日号

ストロングカップ・Earth戦は戸田が1失点完投で2勝2敗のタイに
Get Backers戦は左右の速球投手陣に手も足も出ず、わずか2安打で完敗


Earth戦挨拶

東京で最高気温37度を記録した10日(土)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは光が丘公園にEarthさんを迎えて、ストロングカップ壮年マスターズ土曜大会第5節の試合を行った。Earthさんは豊島区を中心に活動するチームだ。Earthさんとは過去2度対戦している。2011年10月に行われた同大会では、1点を先制される苦しい展開となるが、終盤に得点を重ね11-2で勝利している。昨年4月に行われた同大会では、戸田~鎌田の完封リレーで4-0。負けたことはないが、今回は接戦になることが予想される。この試合に勝利して2勝2敗のタイに持ち込み、優勝決定戦進出に望みをつなげたいところだ。

2回裏、先頭の佐藤が安打で出塁 1失点完投の戸田 1回表、三盗を許す

Earth戦

試合は初回表、一死から3本の長短打で1点を先制される。2回裏、先頭の佐藤が安打を放ち出塁。一死後、鎌田の死球と李の四球で満塁とする。ここで安田が適時打を放ち三塁走者が生還し同点、続く二塁走者も本塁を突くが惜しくもタッチアウトとなり同点止まり。3回表、2四球でピンチを招くが無失点で切り抜ける。

2本の二塁打を放った金井 1回表、好返球で二塁走者を本塁で刺す 2回裏、安田が同点適時打を放つ

その裏、先頭の金井が二塁打で出塁し、田中の送りバントで一死三塁。ここで岡が適時二塁打を放ち2-1と勝ち越す。さらに岡が三盗、捕手の三塁への送球が悪送球となり生還、3-1とする。その後も佐藤・伊藤巌の連続四球で一死一・二塁とすると鎌田に適時二塁打が出て4-1とリードを広げる。4回裏、二死から金井が二塁打を放つが、後続が凡退し無得点に終わる。7回表、二死から安打と四球でピンチを招くが無失点で凌ぎ、4-1で勝利した。

3回裏、岡が適時二塁打を放ち2-1 ベンチ内 3回裏、鎌田が適時二塁打を放つ

先発戸田は5安打・3四球、5つの三振を奪い、1失点で完投勝利。一方、打線は6安打。そのうち5本を2回と3回に集中し、効率よく得点した。守備は1失策。この猛暑の中で、集中できていたことは評価できる。これでストロングカップは2勝2敗の五分となった。残り2試合全勝して、他チームの動向次第だが優勝決定戦進出に望みをつなげたい。

Get_Backers戦挨拶

このEarth戦後、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは引き続き同公園にGet Backersさんを迎え、練習試合を行った。Get Backersさんは板橋区・練馬区を中心に活動するチームだ。

Get_Backers戦

試合は初回表、敵失と戸田の四球で無死一・二塁とする。しかし、後続が凡退し、無得点に終わる。その裏、2安打・2四球で2点を先制されてしまう。2回裏、2四球と失策などで一死満塁とされると押し出し四球を与え、0-3とされる。4回表、伊藤巌・大渕の連続四球で無死一・二塁と好機を作る。しかし、後続が凡退し、無得点。ここまで無安打に抑えられていた5回表、二死から安田が安打を放ち、二盗・三盗に成功。この試合初めて三塁に走者を進める。しかし、またももう1本が出ず無得点に終わる。6回表、一死から伊藤巌が安打を放つが、この回も得点できず。その裏、四球と安打、失策などで二死満塁とされる。ここで押し出し四球を与え、0-4とリードを広げられてしまう。結局、この6回裏終了時で時間切れとなり、0-4で敗れた。

5回表、安田がチーム初安打を放つ 先発安田 6回表、伊藤巌が安打を放つ

先発安田は珍しく制球に苦しみ、8つの四球を与え、3安打・4失点で敗戦投手。しかしながら、6回で8つの三振を奪った。一方、打線のほうは2人の速球投手相手にわずか2安打。手も足も出なかった。守備のほうは2失策、2つとも失点に絡んでしまった。

17日(土)はグローリーズ戦・ダブルヘッダー
金井が通算100安打まであと1


17日(土)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは光が丘公園にグローリーズさんを迎えて、練習試合2試合を行う予定だ。グローリーズさんは年間80~100試合を行うチームだ。グローリーズさんとは過去3試合対戦し、2勝1敗。2009年9月の初対戦では、田中が相手打線を2安打完封し、2-0で勝利している。2011年7月の対戦では、3回裏以外は一人の走者も出せず、3-9で敗れている。昨年9月の対戦では、鎌田が6回無失点と好投し、打線も11点を奪い大勝している。このグローリーズ戦・ダブルヘッダー、第一試合は13:00より行われ、第二試合は第一試合終了時から30分後より行われる。
なお、金井が通算100安打まであと1と迫っている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/12 08:54)

豊島区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。