FC2ブログ

週刊菜っ葉 / 2012年10月27日号

ツインリバース戦は鎌田好投も守備が乱れ競り負ける

ツインリバース戦挨拶

27日(土)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは城北中央公園にツインリバースさんを迎えて、練習試合を行った。ツインリバースさんは2010年12月結成の20~40代のチームだ。

1回表、村上が二盗に成功 先発鎌田 1回表、大渕が内野安打を放つ

ツインリバース戦

試合は初回表、先頭の村上が四球で歩き、続く大渕が内野安打を放ち無死一・二塁の好機を作る。しかし、3連続で三塁封殺となり無得点に終わる。その裏、四球から2つの失策と野選などで2点を先制される。3回裏、二死から四球で走者を許すも、捕手・岡が二盗を阻止し、無失点で凌ぐ。4回表、鎌田・河本・金井が四球を選び、二死満塁とするが、後続が凡退し無得点に終わる。その裏、失策で無死二塁とされるが、併殺で無失点に抑える。

5回表、岡が二塁打を放つ ベンチ内 5回表、戸田が犠飛を放ち1点を返す

0-2で迎えた5回表、先頭の岡が二塁打で出塁し、三盗に成功。続く戸田が犠飛を放ち、1点を返す。6回表、一死から鎌田が二塁打を放つ。二死後、河本に適時打が出て2-2の同点に追いつく。その裏、二死無走者から二塁打と暴投、四球と盗塁などで二・三塁のピンチを招く。そして適時内野安打と敵失で、2点を勝ち越されてしまう。結局、7回表終了時で時間切れとなり、2-4で敗れた。

6回表、鎌田が二塁打を放つ 6回表、河本が同点適時打を放つ 試合後エール

先発鎌田は5回まで相手打線を無安打に抑える好投。しかし、味方の守備の乱れもあり4失点で敗戦投手。一方、打線のほうは4安打。5四死球で走者をためるものの、あと1本が出なかった。守備は4失策、野選もあり相手の流れとなってしまった。

3日(土・祝)は草魂カップ・RedWings戦
田中が通算400安打まであと2及び通算200盗塁まであと4、大渕が通算100盗塁まであと2、村上が通算200盗塁まであと5


3日(土・祝)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは城北中央公園にRedWingsさんを迎えて、草魂カップ2012秋季大会東京A土曜の部2回戦の試合を行う予定だ。この試合は13:00より行われる。
なお、田中が通算400安打まであと2及び通算200盗塁まであと4、大渕が通算100盗塁まであと2及び通算300打点まであと6、村上が通算200盗塁まであと5とそれぞれ迫っている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する