FC2ブログ

週刊菜っ葉 / 2014年3月9日号

2014シーズン開幕!
練馬区大会・レッドアロー戦は攻守ともに精彩欠き4回コールド負け


レッドアロー戦挨拶

9日(日)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは北大泉球場でレッドアローさんと練馬区3部春季大会1回戦の試合を行った。レッドアローさんは以前2部に所属していた強豪だ。一方、こちらは練馬区大会で2010年春に勝利して以来、3年間勝ちがなく2引き分けを挟み7連敗中。何とか連敗を止めたいところだ。

2回表、三井が安打を放つ 先発安田 3回表、村上が安打を放つ

レッドアロー戦

試合は初回表、二死無走者から鎌田が四球を選ぶが、後続が凡退し無得点に終わる。その裏、3安打と四球などで2点を先制される。2回表、一死から三井が安打を放つが、二盗に失敗し好機をつぶしてしまう。3回表、一死から村上・波田野の連続安打で好機を作る。しかし、後続が凡退し無得点。その裏、6安打に2四球、さらに失策も絡み打者11人を送られ6点を奪われる。4回表、一死から大渕に安打が出るものの得点を奪えず、練馬区大会規定【注】により0-8でコールド負けとなった。

3回表、波田野が内野安打を放ち、一死一・二塁 3回裏、鎌田がゴロをさばき本塁封殺 4回表、大渕が安打を放つ

先発安田は3回を投げ、10安打4四球、8失点で敗戦投手。一方、打線のほうは4安打。走者を二塁に進めたのは3回表だけ。三塁すら踏めなかった。これで練馬区大会は2010年春に勝利して以来、2引き分けを挟み8連敗となった。この試合、打撃・守備ともに明らかな実戦不足。開幕戦が練馬区大会ということもあり、全員の動きが硬かった。

副主将、初の試合後エール  そうき

【注】3回15点差、4回以降7点差でコールドゲームが成立する。

15日(土)はGBN・アカネッツ戦など2試合
村上が通算300安打まであと6


15日(土)、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは光が丘公園にブラックソックスさんを迎えて、練習試合を行う予定だ。この試合は11:00より行われる。
このブラックソックス戦後、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズは引き続き同公園にアカネッツさんを迎え、GBN関東大会メジャーリーグ3部C組第1節の試合を行う予定。アカネッツさんは豊島区を中心に活動するチームで、昨年まで2部に所属していたチームだ。GBN開幕戦、何とか勝利して弾みをつけたいところだ。この試合は13:00より行われる。
なお、村上が通算300安打まであと6と迫っている。
スポンサーサイト